新築一戸建ての長所

title_virtue
3floor_midashi_li こちらでは、新築一戸建ての長所をご紹介いたします、
是非参考にしてみてください。

マイホームを購入する際に最初に悩むことといえば、

新築物件と中古物件のどちらを購入するかということです。

新築には、新築ならではの長所があり、中古には中古ならではの長所があります

購入資金などを踏まえて慎重に考えて決断することが大切になります。

virtue_img01

virtue_title_bg
 修繕費を準備する必要がない
中古物件の場合、築年数が経っている物件ですとドアが閉まりにくかったり、雨漏りしたりなどのトラブルが発生しやすく、事前に細かい調査や補修が必要になる可能性が高いです。
リフォームを行うことになれば、さらに費用が必要になります。
しかし、新築一戸建てであれば、全てが新しいため不具合などのトラブルもなく、修繕費を必要としません。
virtue_img02
virtue_title_bg
美しい内装と外観

マイホームの購入は、人生で一番高い買い物
といっても過言ではありません。
そのため、せっかく購入するのなら
思いっきりこだわりのある住宅にしようとお考えの方も多いでしょう。

新築物件の魅力は、何といってもその美しい外観と快適な内装です
さらに、新築ならキッチンやバスルーム、お手洗いなどの設備も
最新式が備わっているため、そこも魅力の一つになります。

virtue_img03

virtue_title_bg
資産として相続出来る
新築物件を購入する際には、土地も一緒に購入することになります。建物は、築年数が経つごとに価値が下がってしまうものですが、土地の価値が急激に下がるということはほぼありません。土地は、価値のある資産として家族に残すことが出来るのです。


新築一戸建てには、このようにたくさんの魅力があります。
アパートやマンションなどの賃貸物件から、田舎暮らしに最適な古民家、新築の一戸建てなど、アメニティホームは三重県津市にて数多くの物件を取り扱っております。津市だけでなく、安濃町など三重県下の不動産のご相談なら、お気軽にお問い合わせください。
 
yuuisei_soudan_br