中古住宅の特徴と選び方

title_character
3floor_midashi_li 中古住宅には様々なメリットがあります、
ここでは中古住宅の特徴と選ぶ際のポイントについて紹介しています。

 快適な生活を送る為に住宅は無くてはならない存在です。住宅と言っても新築や中古の一戸建て、アパート、マンションなど様々な物件があります。アパートやマンションといった賃貸物件も人気ですが、一戸建てを選ぶ方も多く、新築住宅ではなく中古住宅を選ぶ方も増えています。中古住宅には様々なメリットがありますので、ここでは中古住宅の特徴と選ぶ際のポイントについて紹介しています。

character_img01  

character_title_bg
中古住宅の特徴

中古住宅は過去に人が住んだことのある住宅や、新築から一定期間たった住宅のことを指しています。 不動産を購入する際には誰もが購入金額を気にされます。中古住宅は同じ立地条件の新築住宅と比較すると金額で大きく差が出てきます。
中古住宅であれば、新築住宅と同金額でさらに大きい住宅を購入することが可能になりますし、 リフォームを行うことで新築住宅より金額を抑えられる場合もあります。 こういった特徴は中古住宅ならではのメリットでありますので、人気が高まっている理由であります。

character_img02

character_title_bg
不動産を選ぶ時の注意点
  土地や物件を購入される時は様々な点をじっくり考えて購入する必要があります。中古住宅に関しても同じで、価格や住宅のデザイン、設備や立地などにこだわる方が多いですが、他にも重視する点が耐震性です。
日本は地震大国とも言われている程地震が多く、最近では大きな地震も頻繁に起こるようになっています。 古い中古住宅ですと耐震性が低い場合もありますので、耐震性の高い住宅を選んだり、購入時にリフォームを検討したりすることも大切です。

character_img03

 


三重県の津市や安濃町で不動産をお探しの方は
アメニティホームをご利用ください。

不動産の売買から一戸建てやマンションの仲介、
不動産に関するコンサルタントなどを行っております。
優良物件や土地を豊富に取り扱っていますので、
三重県で中古住宅をお探しの方や、津市で土地を
購入したいとお考えの方は一度ご相談ください。

yuuisei_soudan_br